FC2ブログ

記事一覧

リククーブログ へんてこ電子工作まとめ

記事の番号がずれたのもあって、なんかみたことない、電子工作の記事をまとめます。シャー芯スピーカー東京農工大学による、空気を熱で膨らまして音がなるスピーカーの稚拙なパクリ。最終的に信じられないぐらい単純になった。これでもツィーター(10kHz以上の高音用)としてかなりの性能がある。電子機器復活 クリーニングメシがまずくなったら炊飯器のコンセントプラグを磨け電子技術やパソコンの世界で、それが趣味だったとして...

続きを読む

リククーブログの永久機関実験列伝

怪しい永久機関の実験に取り組んで7年、記事の番号がずれたし、そろそろまとめようか?テスラスイッチよく考えるとできないって計算で分かるんだけれど、実際は20A以上の大電流とかでないと、まるで意味がないというから、未解明な何かがあるのでしょうか。簡単フリエネ自分でできないからってできそうなエネルギーをまとめてみたらバズった記事。出力を測定したいインパルスが出力だったりするフリーエネルギーは測定が難しい。あ...

続きを読む

今できる!省エネルギー設備でエネルギーの自立!

記事の番号がずれたのもあって、今までの省エネの記事へのリンクを貼ります。今までの科学で絶対可能な、既に存在する省エネ設備を家や職場にいれて、ただでもらっちゃおう!太陽電池を用意する高校生のお小遣いで可能な、窓かけ20W太陽電池で、スマホぐらいはゲームにはまっても平気で充電してしまうもんね。無動力の記事動力なしでも十分に仕事をする機械はたくさんある。動力なしで船が川をさかのぼり、自動ドアが開くって?力率...

続きを読む

スイッチパストランス というかんがえかた

Flynn Pallalel Pathという、フリーエネルギーの世界でほぼ唯一のまともに商売できているデバイスがあります。その実験と、特許の回避、さらに回転部分のないトランス、さらにオープンソース公開まで実験したい。なんども、なんども、やりました。基本アイデアは以前の記事にあるのですが、磁石同士で磁束の輪っかを作っているのを入力コイルの起磁力で分けて、この時に入力コイルの電流が少なくともいいということでした。しかし...

続きを読む

マルチスレッドの限界

今のコンピューターはとにかくコア数を増やせばそれでいいらしい。例えば圧縮、エンコードはコア数があればあるだけ得をする。例えば専門的になるが、並列コンパイルも驚くほど高速になる。Linuxのカーネルの再構築が5分ぐらいだ。だが、体感的に変な引っかかりがあるプログラムもあるようです。それは「デコード」出力されるデータが膨大な、デコード、メディアプレイヤー、ブラウザやなんと3Dゲームでも意外なことに、コア数を...

続きを読む

HTTPS化失敗

現在ページのURLのblog-entry-???などの番号がずれています。

多くのページで5番前にずれています。初期の記事の一部は2,3ほどずれています。

申し訳ありませんが修正の上、再度ブックマークしてください。

カテゴリーや月ごとの投稿、コメントは正しいです。

検索エンジンを使う際は、Googleのほか、WindowsのBingもつかえます。

プロフィール

トロポサイト

Author:トロポサイト
社会の落ちこぼれ。
皆がよくできることはへたくそ。
だれもやろうともしないことは、できる。

多く見られた記事

記事の種類

フリーエネルギー技術のライセンスについて

当ブログによって全く新たに開示されたフリーエネルギー技術は、
11月8日 2018年 12:30 JST以降に取得されたものは
世界の情勢を鑑みて
GNU財団の定めるGPLv3での提供になります。

詳しくはこちら

みなで共有しましせう
商用ライセンスも受け付けていますが、
そんなにうまいこといっていません。

検索フォーム