FC2ブログ
2018/08/04

充電池がずっと劣化しないというのは可能か

いや、どうも永久機関はできないけれど充電池を復活させて新たに作らなくてよいというのは本当らしい
エネルギーではなく物質の世界では人間の手でエントロピー増大を全く抑えることができる

鉛蓄電池は最も古い充電池の一つだが、かなり奥深い 充電効率は50%から90%を超えるようになったし
デサルフェーターをネットで検索して自分で作れば これが劣化を抑えてくれる

更に業者に頼むと鉛蓄電池は弱っていてもなんと新品の容量を上回る容量にできるらしい
http://www.advance2006.co.jp/battery/
一体どんな原理なのか。よくわからないが
当方が定性的に体感したのは ニッケル水素電池で
PWM8ごう
このような回路で なるべく無負荷の電圧のママ電流を出す特訓をすると 容量が回復する。充電時間が長くなる。
他に40kHzで電気を出し入れする、鉛蓄電池のデサルフェータのような回路はニッケル水素電池でも劣化しにくい効果がある

これらの技術が進化すれば、ハイブリッドや電気自動車のバッテリーも長持ちしてコバルトやリチウムの争いがなくなる
だが今、どうも電気自動車のバッテリーは中の電池のいくつかがだめになると全部ダメになるものであって、
「リビルドバッテリー」の会社でだめな電池を取り替えて出荷している。
20/30 プリウス のバッテリーもリビルドで格安交換するアーネスト、いずれはレクサス用も…IAAE 2018 | Responce.jp レスポンス

パソコン用のバッテリーは月一回だけコンセントから外して警告が出るまで使い切れば、長持ちしてくれる。
厄介なのはUPSで非常用電源として効率が低く、いつでも電気をどか食いするしょうもないものらしい。
オープンソースのプロジェクトでこうした商品のUPSを遥かに上回る性能のUPSを作れるようにする計画があるはず

これもまたエコロジー これからの太陽光+蓄電でも、いつでもどこでも再生バッテリーが主役になるべきか!
スポンサーサイト
2018/08/01

単結晶太陽電池の出力アップの試み

太陽電池は効率が20%ぐらいしかない。
もっと太陽の光を受け止めてほしい。

どうも太陽電池のなかの単結晶タイプは赤やオレンジの光は効率よく変換できるが、紫や青は苦手だ。
だから曇の日、目ではそこそこ明るく見えるのだが、こうした光が多いために変換効率が落ちる。

ところで蛍光塗料は何なのか知っているだろうか。
これは紫外線を当てると目で見える光を放出する、とされる。
つまり光を変換してくれている。
だからこれで青を赤に変換できればいい。しかし塗料だから色が出る。

そこで、なんと 「ガイアノーツ Ex-06 Ex-蛍光クリアー 50ml」 なる塗料を発見した。クリアーなので赤を通すはずだ。太陽の光を受けると、パール色に輝くのだそうだ。
これは光コンバーターではないのか。

これを取り寄せて太陽電池に塗ってみることにする。特に部屋の窓にかけてあり、エコガラス越しできつい俺の環境ではよく効くだろう。

実験

塗料を塗るというのが意外と下手くそだった。参ったなあ
黒いセルが青いセルになったように見える。ということは青いセルのパネルにはいらないのか。
とにかく太陽電池の出力は晴れではそうは変わらないようだった。
太陽光が強力すぎるので、全部の紫外線を変換できない。これはむしろ「板」でなければならない。
となるとこいつは勝馬でなく穴馬だ 赤の光がほとんど無い曇りや雨の日での発電量なら、びっくりできるかもしれない。
2018/08-20
ここのところ台風の影響で晴れ間が少ないが
充分にスマホとタブレット一台づつ充電している🔋
使った雰囲気も太陽の☀️カーッとしたエネルギーをかんじず
環境エネルギーで動いている
私の野望はほぼ完成したらしい
2018/9-5
嵐が過ぎさり太陽がサンサンとてりつける 南の窓に太陽電池を立てかけているので20Wの太陽電池も出力は1/3ぐらいのはずだった
これが蛍光クリアーを塗っているやつで、8Wのはぬっていないが西の窓にかけてある
12V 9Ahのバッテリーを嵐の前の微妙な晴れと含めてものの2日で充電した バッテリーの劣化を考えなければ、太陽電池の出力はかなり増大している

ちなみに太陽電池の個性豊かな特徴は



東芝の単結晶 効率一直線の王道
パナソニックのHIT 三層構造で紫外線も受け止めるので曇りでも発電
ソーラーフロンティアのCIS 隣に木や電柱、鉄塔が立っていても発電量が影で著しく減ることがない 製造コスト、製造で使う電力が低い
球状シリコン 様々な方向からの光を受け止められるパラボラアンテナ付き 材料の節約になる
アモルファス 窓ガラス越しでも発電量が減りにくい より地球の太陽光に適するが面積が多い 日本ではレア
ソーラーワールドの単結晶 ドイツの会社、製造時に環境負荷を与えないように努力している
集光型太陽光発電 向日葵のように太陽を追いかける 効率は驚異の40%、材料もエコだが大規模な土地と投資が必要
中古太陽パネル 専門の中古屋では全数検品しているらしく、使えるパネルだけを売っている 初期不良なし 使い倒してエネルギーペイバックだ
番外 太陽熱温水器 風呂のお湯を太陽でどかっとわかせる 信頼性も高い 熱効率は驚異の50%

ということではじめから紫外線も受け止められる HITとアモルファス、年間発電量で売っているCIS で選んだほうがいいみたいだ。小さなパネルがHITとCISにはない。逆にアモルファスは小さいパネルしか日本にはない。
私は はじめからアモルファスに目をつけていればよかった 最初は誰でも単結晶を買いたくなるよね!
2018-09-05
やはり貴重な太陽電池、嵐で飛んでしまうと迷惑だし、感電するし、こういったぶっ壊れた太陽電池はリサイクルも毒性も大変らしいんダヨネ。
これからはかなり頑丈にセットアップしないといけない。
環境問題の取り組みは十分なコストを掛けてゆっくり確実に取り組むもので、目先の利益のためのエコエネルギーではない。
ため池にいっぱい浮かせていたソーラーパネルも嵐でひっくり返ったようだが、それはひょっとして日本アジア投資の建設で韓国資本のハンファQセルズ(くもりに強い)のじゃないのかな?
地域の神様が認めないとそう太陽光プラントは付けられるものではないでしょう。
2018/07/21

ラジコンヘリを自作した猛者あらわる

ラジコンヘリはみんな買うものだと思っている。
しかし自作できる。
すでに、Make Tokyo Meeting(お台場Maker faireの前身)で自作ドローンがラジコンヘリが安価に出回る1〜2年ほどまえに出場していた。
すでにファンは4っつあった。
これを可能にするのが日本の村田製作所の固体加速度センサーで、Wiiリモコンで有名になった。
これとコンピューターで補正をかけてバランスを保つことができる。
その前はまんまジャイロスコープを搭載していたらしく大変な代物だったらしい。

今回紹介するのはそれとは違うのだが、制作情報を公開しているし、再生回数が少なすぎると思われるので、これはバズったほうがいいと思った。

T H さんのチャンネル YouTube
自分で物を作るとはどういうことなのか、よくわかるといいよね。
2018/07/11

鉛蓄電池の復活に「マブチモーター」?

鉛蓄電池の復活法はいろいろあるものですが、
電子回路を作るのが面倒ですね
私も今日 失敗しました。
しかし、やることはひとつで、電池から電気を出して入れるだけなのです。

直流モーターも何もつないでないで動かすと、電気が少しだけ流れているようでいて、電気を出し入れします。
またカーボンブラシのノイズが適当なパルスを発生させてくれます。
どうせ微弱なパルスです。

最適なモーターとして、Canonのインクジェットプリンターの一番でかいモーターを採用してみます。
Canonの特注のようですが、どうも、マブチモーターのマークが書いてあります。
これは大きさととても多い極数の割に、何もつないでないで動かすと僅かな電流しか消費しません。定格電圧はおそらく30Vでしょう。
それに静かです。棚にしまうと冷蔵庫ぐらいの音です。
これに仮接続の安全のために、0.5Aのヒューズもつけます。

果たして、独立太陽光で使っている電池 LONG WP1236Wは復活するのでしょうか?
このページの更新はしばらく待ちそうです。

結果

2018/08/04
蓄電池の内部抵抗はだいぶ減りました。しかしモーターをつけたまま負荷をつなげるとすぐに電池がなくなります。
チャージコントローラーが誤作動しているのでしょう。
こういうときの充電期間も長いのでまだ結論は先です。だがもうブログ拍手が来ているようですね。
2018/04/01

書き込みオンリーメモリを知っているか?

その昔、書き込みオンリーメモリという四元数出力搭載の超ハイテク製品があったらしい。
書き込みオンリーメモリ