2018/02/19

未来にどんなアプリがいいのか

パソコンからスマホへ 時代はうつろいゆくものです。
あの頃のSFの夢がかなっても、相変わらず人間は悩み深い。
iPhoneの進化も頭打ちと宣告されています。
どうすれば人間が幸せになれるのでしょうか。

<サイバネティクスの基本を忘れるな>
かつて盛んに叫ばれたサイバネティクス、人間を機械の能力で強化する文明の始まりです。
しかし、人間を強化するどころか、人間をあやして何もしなくても生きて行けるようにする、
赤ん坊におっぱいをあたえをあやすようなアプリでいいのでしょうか。そこで人間の進化は終わり、AIに支配されるでしょう。

<アプリの質は3D技術でもコード量でも難しい数学でもない>
いや、最近のアイマスとか、すさまじいですね。夢中にさせちゃう。
でも、弱小デベロッパーでも道がないとは言えません。
昔のファミスタでも十分人間は面白いと認識します。
アプリやゲームの質は決して目に見えるソースコードだけではわかりません。
創意工夫があればとにかく自分が面白ければみんな面白いのです。それがジョブスの開発手法でした。

<クラウドは当たり前だが>
クラウドは当たり前ですね。じゃあ全ての処理をクラウドでやって、それを映すだけのスマホにしよう。あれ?1984の「テレスクリーン」ではないのか。
あまり人間を怖がらせないでくれませんか。ネットワークにつながっていればもう隠し事はできなくなるでしょう。
ここはもう使う側にこころがけが必要です。ネット規制の強い中国で人民がどういいたいことをいうかを勉強して、次の時代に備えておきたい。
つまり明らかな言葉を避けて、どうとでもとらえられるが知っている人にはああこれだとわかるような、2chの一部の板に見られる隠語やわけのわからない写真、アンサイクロペディアの嘘記事が多く使われているのです。
そうすれば切り抜けられる局面が多くなるでしょう。ネットワークを介して行うリアル犯罪は全部誰かが見ています。
そんな時代ではサイバー犯罪がより盛んになるでしょう。いつだってこの世は油断するほどに安心できる世界ではありません。
企業の側には大量の個人情報があります。ここまで何でも分かっているとぎゃくに悪いことに使うと、とんでもないカルマを生じるはずです。それは利益になりません。だが仮想通貨、オンラインカジノ、エロ動画詐欺などだましあいの世界もあります。
ウイルス対策ソフトはどこの国が作ったかが重要で、あなたが保守ならアメリカのノートンとか唯一日本製のMr,Fとかでしょう。こういうこと考えたことありましたか?

<どこで利益を取るか>
開発費用があるのに、だれも払いたくない。だから無課金プレイをさせて課金を誘うのです。使う側もなかなかセコイ。
広告付きのアプリもあります。ガチャも大きな収入になります。
使う側もせこいからこういうパチンコみたいな商売がなりたつのです。
何かを得るにはどうしても失うものがあるって、このように、勉強させられるのですね。
だからわかる人にはゲーム機のゲームやスーパーマリオランがお得だってわかるのです。

<オープンソースについて>
むしろオープンソースの分野はかなり頑張っているので、ぜひ個人でも色々導入していただけたら。
企業による課金や監視もないし、ライセンスは利用なら無制限だし、そこそこに豊かな機能で、改造も効くし、自分の部屋が増えたような余裕があります。
何度も言うが個人がWindowsに縛られているうちに、企業の方がオープンソースで監視やサイバー攻撃を逃れ、やりたい放題にシステムを構築しているのです。
オープンソースの見分け方:無料なのに多機能で立派 広告や追加の課金がない 電話サポートや保証がないがバグの報告は受け付けている 公式サイトで寄附の受付をやっている ソースコードもダウンロードできる
2018/01/07

コンピューターの電池がとても長持ちする「断熱充電論理回路」の未来

コンピューターはとても熱を発することで有名ですね。
スマホでもゲームをやっているとか、アップデートしているとかであつくなったり、
パソコンには冷却ファンがあるのが普通ですね。
なぜそこまで熱を発するのか。
今のコンピューターはMOSFETというトランジスターが大量にCPUのなかにあって動いています。
その入力は 電気を貯めるコンデンサーになっていますが
コンデンサーを電池にただつないで充電すると、電気が、電線の抵抗で熱になってしまうので、ここで電気を半分失います。
この話は電源回路にかかわっている人や、コイルガンを作っているマニアでは有名な話です。
もはや小さなコンデンサーでも、少なくとも1億もCPUには入っているのですから、熱が出て当然です。
これは、コンデンサーにつながる電線をコイルに置き換えることで、充電時間はゆっくりになるが、電気を失うことはないです。
また、充電したコンデンサーから電気を捨てるのではなく、コイルとCMOSの組み合わせをうまく使うと、
まずコンデンサーからコイルを伝ってマイナスへ、CMOSを切り替えて、コイルから電源プラスに電気を戻してしまうと、
ここでもなんと いった電気が戻ってきて、かつコンピューターの処理が成り立つ。
これが「断熱充電論理回路」検索してみてください。決して疑似科学などではありません これでCPUの消費電力は10%ぐらいにできる可能性があります。
また、これでロジック回路を組むには新しい作り方を研究する必要があるようで、大学で小さな研究の段階ですが、
これで日本の半導体産業を立て直せば、有機ディスプレイもあわせて、一週間動くスマホも夢ではないでしょう。
なお、三角波をクロックに与えることで、コイルすらいらない回路もあります。
ECT - 12 - 002 1 / 6 断熱的論理回路を利用した LED 照明用 PWM 回路の低電力設計 趙 勝一、横山 道央(山形大学)
ただし、トランジスターだけは余計に高速で動作するものでないと間に合いません。
この辺、まずは体温計やらちょっとした装置のマイコンなどには導入しやすく、パソコンで使えるのはまだ先でしょう。
ちなみに単原子トランジスターがなかなか実用化されないのは、おそらく電子の一個一個はかなりランダムな動きをするので、
すべての処理の歩調を合わせるにはかなりクロック周波数が低くなるからだと思われます。
だが量子コンピュータならこの限りではありません。日立の古典的CMOSアニーリングも多分単原子トランジスターで作れば本物の量子コンピュータになるかもしれません。

その他
低電力消費とハイパフォーマンスコンピューティングの両立に向けて: 早稲田大学 笠原研究室がIBM POWERに注目した理由 @IT
gccやclangなどでは考えられない、POWERプロセッサにだけ対応の電力を使わず高速に演算するためのコンパイラー
プロセッサーのクロック周波数にまで介入できる。こういう発想は考えられなかった。
あなたのプログラムも手元で工夫して最適化して、たくさんの業務PCに適用して、電気代を減らすこともできます。
VBAマクロの最適化のコツだってネットにはあります。

産業技術総合研究所 フェロー 安藤功兒 氏 「革命的な超低消費電力のコンピューターを目指す」
使っていない時や休んでいる時にCPU,メモリ、すべてのトランジスタの0,1が固定され、電流の流れが無いコンピューターを目指している研究。
Optaneメモリと組み合わせれば断食で悟りの境地か。

むしろ
人間が働くことで食っているのに、人間を使わないでAIやコンピューター、産業ロボットに頼るという、変なことが主流になってきている。
で、それでいて、コンピューターに仕事を取られた、仕事がないからって楽なんてしたら金がなくなってしまうという展開で、
人間が人間を生かさずにコンピューターを生かしている。だから共働きとか、女性の深夜労働とか、貧困が増える。
自閉症の人はだいたいコンピューター的なことができます。そういった人物を雇ってみてください。
2018/01/03

ZIP250ドライブが故障した。中を開けると・・・

これがZIP250ドライブ
上の写真はWikimedia Commonsより
ハードオフで値札が焼けているぐらい売れ残っていたZIP250ドライブを買って、10年ほどです。
圧縮ファイルとは関係のない、IOMega(アイオメガとよむ)という会社の出したもので、一過性のブームで売れただけ。私はディスクも持っています。
たまに動かして、まあ音からして動作がわかりやすいこと。
ひっくり返すと再ロードするとか、ガワがペナペナとか、イジェクトでディスクが半分ぐらい飛び出すとか、変な特徴がいっぱいあった。
たまに楽しんでいたのですが、ついに壊れました。

ZIP250はフロッピーディスクのように磁気で読み書きします。
分解すると、プラスチックがやわで、バリバリ割れていきます。
さらに金属製のカバーはネジではなく溶接で止められているのでペンチで剥がします。

・・・


なんと磁気ヘッドの巻線が脱落しているではないか!? 巻線は髪の毛より細くて、復旧は断念。ゴミ箱にポイ
たぶん、ディスクを扱っている時に落として、衝撃で巻線がディスクの記憶面との摩擦で脱落したのでしょう。
日本だったらこんな設計はしないでしょう。ビジネス面でも、この作りそのものでも、とてもやわです。
更にいうと素人目では接着剤をちょっと巻線に垂らすだけでよくなるはず。IOMegaはドケチだったのです。
こんなしょうもない規格をIOMegaは独占して、一社で市場を支配する野望は、
CD,DVDのコンソーシアムで特許を共有してみんなで儲ける仕組みに負けました。もはやIOMegaのサイトはありません。
更にUSBメモリがこのZIPドライブより著しく安くなって、(昔は相当高かったんだよ!)、さらにみんなダウンロードするようになって取って代わったのが時代の流れです。
なおこれもUSB接続です。
さらにZIP100MBドライブのZIPディスクを一回でダメにする「デス・クリック」故障やら、いろいろお騒がせでした。
だが日本の電機メーカーの失敗はむしろその逆で、良い物を高く売っていることからきています。
またSONYみたいに肉抜きしまくって保証期間が過ぎると壊れる「ソニータイマー」精密な品質管理をするより、ちょっと頑丈に作ったほうがコストが少なくて済むという説もあります。

・・・ というか、最近のネットの話題を見ているとまさしく「プリンター」で日本のメーカーがIOMegaの戦略をとっているのか!
まあ相手はどこにでもある「紙」ですからね
2017/12/19

最近誤字脱字多くない?

最近いろいろなサイト、だいぶ大手のサイトでも誤字脱字を見ます。
ここ半年ですごい増えた気がする。
正直最近はWindowsやLinuxですら漢字変換が頭良すぎるので
こっちもキーボードを適当に打って、打ち間違えして、変なの出してしまう。
なんかこうもっと気合い入れて日本語打てないのかなあ

ということでLinuxで使うのをlibkkcにしました。
間違えずには2か3分節しか打てない。短い文ごとにしかも候補が頻度順で出現するので自分で出す漢字を考える。
だがこういった馬鹿な漢字変換は何故か打ち間違いがない。
ハイテクとか機械統計とかってなにか闇があるかも。

追記: 2013年のバージョンのMozcにしました。技術ってピークがあって、それを過ぎるとだんだん退化してゆくのね。
2017/09/28

外付けディスクのIOエラー

外付けディスクとか電源供給付きeSATAで外部に出したディスクがIOエラーでてんてこ舞い
まず疑うべきは接触不良。シェーバーオイルが役に立ちます。
しつこいなあ ファームのアップデートができないよ!
そんなときはフェライトコアが役に立ちます。
なるべくディスクに近い方に一つ。eSATAの場合はケーブルが太く大きめのが必要。アマチュア無線で使うFT140-61が効いた。
がフェライトコアには色々あるので、ノイズ対策用で売っているものでもいいでしょう。
IOエラーがなくなるまで何度か試す。それからデータはさっさと移すとか、もともと内蔵で使っていたなら内臓に戻すとか、対策が肝心。
しっかしフェライトコアがGHz領域で効果があるってどういうことだろう?
ネットの噂ではテレビのレグザでHDD録画できない症状を解決するのにこの方法を使うようです。