FC2ブログ

記事一覧

LinuxでVLC 1.1が落ちるのを解決

うちはSlackwareというLinuxを使っていますが
入力変換がSCIMだといちいちなにかGTKプログラムを起動する度に
SCIMのサービスが起動して遅いんですね。

というわけで
uimを使っています。

新しいVLC 1.1.1が動きません。起動するとウィンドウもでないうちにセグメンテーション違反

gdb /usr/bin/vlc
でバックトレースする。
m17nlibで詰まっていて、呼びだし元の階層にuimの一部が入っているようです。
検索したら、やっとでてきたのがuim-m17nlibパッケージを削除するというもので
ソースからコンパイルするとパッケージにわかれません。

  • uimのツールバーの工具をクリック

  • 使用可能にする入力方式の横にある[編集…]をクリック

  • 有効欄にあるm17nと入っている項目を全部 ▶ をおして無効欄に送る

  • 閉じるをおして [ OK ]を押す


これで
VLCが起動しましたよ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

HTTPS化失敗

現在ページのURLのblog-entry-???などの番号がずれています。

2018年11月までの多くの記事で5番前にずれています。初期の記事の一部は2,3ほどずれています。

申し訳ありませんが修正の上、再度ブックマークしてください。

カテゴリーや月ごとの投稿、コメントは正しいです。

検索エンジンを使う際は、もちろんGoogleのほか、WindowsのBingも結構つかえます。

プロフィール

トロポサイト

Author:トロポサイト
社会の落ちこぼれ。
皆がよくできることはへたくそ。
だれもやろうともしないことは、できる。

多く見られた記事

記事の種類

フリーエネルギー技術のライセンスについて

当ブログによって全く新たに開示されたフリーエネルギー技術は、
11月8日 2018年 12:30 JST以降に取得されたものは
世界の情勢を鑑みて
GNU財団の定めるGPLv3での提供になります。

詳しくはこちら

ええ普通の永久機関のような機密保持契約ではありません
秘密に してはいけない というライセンスです。

商用ライセンスも受け付けていますが、
そんなにうまいこといっていません。

検索フォーム