FC2ブログ

記事一覧

発達障害の男の人が見ると元気になれる動画 3

こういう電車を、うるさいとか、揺れるとか、いちいち文句を言う人もいるだろう。しかしこいつらも電車そのものなのではないのか。健常者の一部にはこいつらを電車などではないというような人がいるということだ。どんな電車もかつては新型として歓迎されているし、一番下の琴電に至っては、鉄道が一番歓迎された、創業時のものだ。なお上の東武の電車は、人が乗る車体を取り替えて下回りはそのままだった。なぜか。当然、頑丈だか...

続きを読む

発達障害の男の人が見ると元気になれる動画 2

この動画は他人の投稿した動画をコピーしてまとめたもので、画質が荒い。ロシアはいま成長中であり、首都モスクワ近郊の道路はかなり良くなっているが、日本兵抑留でも有名なシベリアは、とても厳しい自然が広がっており、川は氾濫し、泥沼が現れ、冬になると雪が降り積もり、ろくな道路も橋もない。なぜロシアのトラックは、このような自然を生き抜くことができるのか。更に日常茶飯事らしく、当たり前に動画が投稿される。まず、...

続きを読む

男の発達障害の人が見ると幸せになれる動画

これは1929年製の蒸気トラックだ。センチネルというイギリスのメーカーの、DG8という型番だ。SLほどかっこよくない、むしろ 常に石炭をくべ、力を出すときには思い切り石炭を与えてもらい、水を思い切り与え、ハンドルを思い切り回さないと動かない、かっこ悪い代物だ。だが、我々にとって応援したくなる車ではないのか。DG8は蒸気で動いている。だからクラクションがSLと同じで、しかも運転手の後頭にある。運転にはやはりす...

続きを読む

いじめによって、どれだけどのぐらい大きな傷がつくか

古いホームページから転載 加筆 いじめている人というのはなんか気持ちよくやってしまうが、 極めて恐ろしいことをもたらすのだ。 いっけん、いじめは一方向で、する人とされる人が決まっているものとされるものだが、 じつは、めぐり巡るものではないか。 いじめはなぜ人を傷つける いじめは人の心に深い闇をもたらす。 これは、いじめられてみなければわからない。 人間というものは集団でなにか大きなことをすることで発展し...

続きを読む

おしらせ

2019-04-05

フリーエネルギー技術のライセンスを変更しました

法的拘束力はともかく悪い副作用のあるライセンスよりも使ってほしくないことを明示しました。

2018年12月以前にブックマークした方へ

記事のURLが手違いで変更され、

blog-entry-***.htmlの***の番号が多くのページで5ほど前へずれています

お手数ですが修正してください。

googleの検索インデックスが壊れてしまい、復旧不能らしく、
いろいろなページが検索結果と食い違うので、サイトの移転をしています。

新リククーブログ

旧リククーブログは今年中には閉鎖するつもりです。
コピペ保存及び新ブログに移した記事をよろしくです

アクセス解析による広告

    プロフィール

    トロポサイト

    Author:トロポサイト
    社会の落ちこぼれ。
    皆がよくできることはへたくそ。
    だれもやろうともしないことは、できる。

    多く見られた記事

    記事の種類

    フリーエネルギー技術のライセンスについて

    当ブログによって全く新たに開示されたフリーエネルギー技術は、

    詳しくはこちら

    検索フォーム