FC2ブログ

記事一覧

ヨーロッパに暴走族はいないが、公道で爆走する人はいる

ヨーロッパで暴走族という話は全く聞きません。
アメリカだったら、たまにカーチェイスがあるのですが。
日本のような恒常的な組織は存在しないようです。

が、しかし、ヨーロッパではラリーカーが有名です。
公道、主に林道を借りきって、通常の3倍以上の速さで爆走します。
Youtubeでわかったのですが、
例のWRC以外にもいろいろなレースが存在し、
これらにはスポンサーの広告がほとんど、または全くないラリーカーが出現します。
まさか、これは、「個人ワークス」?
なんと、往年のBMW、全盛期のスバルなどの旧車、また、日本でいうフェアレディZ などの
車も出てきます。

ぎこちない動きのスポンサー広告のないラリーカーがいっぱい出て、
観客のほとんどいないレースもあるようです。

どうやら、暴走族をやっている金銭的余裕があれば、
本当にラリーレースに出られるようなのです。
これはすごい。
日本でも70年代から行えば、暴走族はいなかったかもしれません。
煩悩は抑圧すると吹き出ます。煩悩を消化することも修行です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

まとめtyaiました【ヨーロッパに暴走族はいないが、爆走する人はいる】

ヨーロッパで暴走族という話は全く聞きません。アメリカだったら、たまにカーチェイスがあるのですが。日本のような恒常的な組織は存在しないようです。が、しかし、ヨーロッパでは...

HTTPS化失敗

現在ページのURLのblog-entry-???などの番号がずれています。

2018年11月までの多くの記事で5番前にずれています。初期の記事の一部は2,3ほどずれています。

申し訳ありませんが修正の上、再度ブックマークしてください。

カテゴリーや月ごとの投稿、コメントは正しいです。

検索エンジンを使う際は、もちろんGoogleのほか、WindowsのBingも結構つかえます。

Googleの検索インデックスはもうじきで修正されるでしょう。

プロフィール

トロポサイト

Author:トロポサイト
社会の落ちこぼれ。
皆がよくできることはへたくそ。
だれもやろうともしないことは、できる。

多く見られた記事

記事の種類

フリーエネルギー技術のライセンスについて

当ブログによって全く新たに開示されたフリーエネルギー技術は、
11月8日 2018年 12:30 JST以降に取得されたものは
世界の情勢を鑑みて
GNU財団の定めるGPLv3での提供になります。

詳しくはこちら

ええ普通の永久機関のような機密保持契約ではありません
秘密に してはいけない というライセンスです。

商用ライセンスも受け付けていますが、
そんなにうまいこといっていません。

検索フォーム