FC2ブログ
2015/06/18

フリーエネルギーが欲しいという欲望は悪なのか?

フリーエネルギーの研究やっていて、たまに気分が悪いときがあるのです。
前にも書いたのですが 気合いをいれるほどにねばっこい執着や煩悩になって、気分が悪くなり、頭がいたくて回らなくなります。
なんでこうなるのでしょうか?

この手の欲望は男が求める、大金持ちになりたい、宝物をてにいれたい、つまりスーパーカーや最高のオーディオや豪華なフィギュアを手に入れたい、それに類する欲望かも知れません。

この手の欲望は、そうお金というのは何か人間の作ったものとと引き換えにできるエネルギであって、お金をすごく蓄えては使わないというのは奇妙なのです。
むしろ自分が満たされるために必要なものがほしいと願うほうが健全です。
同じようにフリーエネルギーの生産能力だけほしいというのは何かがおかしいのです。

しかも一度稼働すればフリーエネルギーはマシンが壊れるまで何もこちらの労力なくずっと電気を出力できますから、これが欲しいという欲は先ほどあげた欲より更に大きいことがあります。

科学で間違っていると言われることを求めるのが、悪なのかと言うとそうじゃないかも知れないと思っているのです。
宇宙で我々だけが人類かというのを私は否定しているからです。そうするとUFOが出来るということになります。

フリーエネルギーはたぶん我欲で求めては行けないものなのでしょう。フリーエネルギーの作り方を発見するのは純粋な探求心ですが、
なにかそれで俺がただで得しようとは思っては行けないのでしょう。
それで、線でつながないといけない他のマシンとは違い、みんながどこにいても電気をまったく自由に使えるというのがニコラテスラの拡大送信機だったのではないのか?

20150725 フリーエネルギーが欲しいという欲が悪なのは、無から有を手に入れたいという、せこいことが原因ではないのか?
そうじゃない。真空の粒子の生成、対消滅のエネルギーを使うものだし、それが私にはよく分からないことが原因だ。
とすれば 永久機関でなく新しいエネルギー源を見つける、ということにした方がいい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント