2016/03/19

新しいデザイン明朝「Hori」が完成

このサイトでやっている実験、昔のビットマップフォントをアウトライン化し、変換ツールの癖を使って新しい表現を可能にする
fontforge+potraceからの自動アウトライン化 その新作が出ました。
なおまだ不具合が完全に見つかっているわけでない。なのでしばらくベータです。ウェブフォントにできないかも。
修正済み Kanji48.bdf からコンバートでJIS X 0212の文字が使えます。旧字体もそこそこかけるかもよ。
今回は、potraceの-aパラメーターの調整で絶妙に角と曲線を組合せることに成功
どうやるのか。fontforgeでエレメント>自動トレースのところを、Shiftを押しながらクリックすると、potraceのコマンドライン引数を入れることができる。
-a は、0.1 から 1 程度で調整 その他にもLinuxで

$ man potrace

すればわかるがいろいろな値の調整ができるので、
本気で美しいフォントを作るなら研究の価値あり
なお、和文フリーフォント集2に大量にのっているFGフォントは、フリーのアウトラインフォント 例えばIPA明朝をビットマップにして、potraceでベクトル化、その時の癖を使っていると読んでいます。
この方法のほうが、きれいなフォントができると思われる。
それからfontforgeの縦書きはどのソフトでも使えるようにするのが難しいらしく、今回勉強しました。
もしまた崩れたらこの記事でコメントください。
びっくりされないようにサンプル画像を書き直しました。
ただそれだけ
人ってみんな実はこんなもんなんだと思います。
Horiフォントの公式ページ
ダウンロードはGoogle Driveから<ver001.004
2018-01-31 バグ修正:フォント名の表示で文字化けしたり、Hoしか表示されないのが改善されているはずです。
Horiは実に、元になったkanji48.bdfの雰囲気がよく再現されています。単なるアウトライン化より、なにか光るものがあるはずです。
こんな人におすすめ
0:上のサンプル画像のように 自分を主張したい
1:何か同人漫画で昔のお店の木の板の看板の文字を探している
2:昔のビットマップ明朝の味が今でも気に入っている(パソコン画面で小さめに写すと結構そんな味が出ます)
3:パブリックドメインでマトモなプロポーショナル明朝フォントがほしい、改造したい
4:同人ゲームで押しの効いたセリフを出したい
5:明朝体がほしいはずなんだがどれも美しすぎて迫力が弱い

HOKKORIフォントもよろしく

HoriフォントはHOKKORIのバージョンアップ版に近い存在です。
HOKKORIはとくにかな文字でもう少し角が少なくて、曲線美があります。
これはHOKKORIフォント完成のページから。
このブログで突然しばらく触れていなかったフォントのことをいうのは、コメント欄でサポートを受け付けるためです。
更新:ついにHOKKORIの改良版が出ました。HOKKORIRegular.ttfはJIS X 0212のグリフが使え、縦書きが可能、字体の改良に
Windowsのフォントビューアで表示できるという、当たり前のことをやっとクリアしました。
悩んだ挙句にTTFで出力するだけだったという。顛末はコメント欄をご覧ください。
日本語環境では「ほっこり」とフォント選択欄に表示されます。
現在、両方共ダウンロードできます。共用はできないかもしれません。

自動化はつらいよ

ちなみに自動化というのはややこしくて、自動で文字を作ったあとにValidateエラーが大量、縦書きのデータベース付加など、自分でやらないといけないことが多い。
だから等幅フォントしか作っていない。
もしかすると、フォントというのが合字やリガチャなど仕掛けがあるので
いろいろ自動化が本当はできるのかもしれません。
自動化システムは活字の会社が持っているのが立派で、もちろん秘密、オープンソースでは花園明朝のKAGEシステムしかないです。機能が限定され これでゴシック体を作るとかっこ悪いのだそうです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

HOKKORI

Horiフォント頂きました、
JIS X 0212対応なのに無料とは素晴らしいです。

実はHOKKORIに興味がありこちらを訪れたのですが、何度DLしてもプレビューすらできません…
もしかしてファイル壊れてる!?
こちらの問題でしたらスミマセン。

No title

度々すみません。
他にも試していたのですが、NemukeMedium-0213はインストールまではokなのですがフォント変更すると全て文字化け→□□□してしまいます。
無印Nemukeの方は問題なく使えました。

Re: HOKKORI

普通フォントを作るのは日本ではTTEditを使いますが、
fontforgeというものは無料です、が、最初の作者が見直しもせずどんどん書いたプログラムなので
バグが多く、縦書きがおかしくなるのを、裏技で回避してあるので、
HOKKORIはGoogle Driveのプレビューはおかしくなります。
しかしダウンロードするとまともに使えるはずです。
それから、BlueValuesの値の決め方がわからないのもあって、バグがあったら連絡ください、という状態なのです。

Re: No title

NemukeMidium-0213は特殊なフォントであります。
Nemukeフォントと合わせて使用し、表示できる漢字を増やすものです。
だからNemukeフォントと同じ文字は入っていません。とてつもなく奇妙な漢字ばっかりです。
この合わせて使う設定ができるアプリがあるかどうかなのです。
99.99%Nemukeフォントだけで大丈夫です。

No title

お返事ありがとうございます。
NemukeMidium-0213は合成用ですか、了解しました。
しかしHOKKORIについてはDL後のお話なのです。
有効なフォントファイルでは無いとエラーが出ます。

Re: No title

修正が今のところお手上げで、fontforgeのせいかもしれません。
おそらくWindowsのほうでOTFファイルのフォーマットの不正による脆弱性を防ぐための対策があり、
どこらへんで間違っているのを検出しているかはわかりません。
多分プログラミングでバグを探すような途方も無いことになりそうです。

Google Driveの機能で2013年版にもどしておきました。
どうもすみません。

Re: Re: No title

さらに言うと、fontforgeはLinuxで動かしたほうがバグが少ないため、Linux上でフォントを開発しており、
HOKKORIはLinuxではなんともなく使えるフォントなのです。

Re: Re: Re: No title

昼間の半分使ってHOKKORIの修正頑張りましたが、もうよくわかりません。
WindowsでMSのfont-validatorで検査するとなんとラスタライズができない=表示不能
OS/2のフィールドがデータ構造体がおかしくて読み飛ばしたという深刻なことになっている。
Linuxではなんともない。
これがfontforgeなのです。
とりあえず最初のリリースに戻したので、それでエンジョイしてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます