2018/02/21

日本はIT後進国、だが・・・

日本はIT後進国で、ソフトウェア開発はデスマーチに3次4次下請けに納期駆動開発にパッケージでなく特注ソフトに
大企業や行政になるほど動きが遅くなる。まあ色々叫ばれてきました。
なんだかんだ日本初で優秀なソフト、優秀なWebサービスは世界にどれだけ進出できたのでしょうか。

・・・しかし、絶対に忘れてはいけないことはある。
それはゲーム開発では世界の第一線にあると言うこと。

つまり、人生はゲームだという説まであるぐらいだし、だったら仕事もゲーム、業務ソフトの操作もゲーム、
ゲームを作る感覚で業務ソフトを作ってもいいんじゃないの?
ゲームの開発を参考にすればきっと内製で素晴らしいソフトを作れるのが日本だし、
Nintendo Switchの設計もおそらく日本のインテリジェントシステムズあたりが関わっているから、この辺、
組み込みコンピューターもきっと日本には作り方のノウハウがあるはず。

またゲームというのはソフトウェアのありとあらゆる要素が入っている。
だから、ゲームエンジンで業務ソフトを作るのも、不可能ではないし、ゲームエンジンなら特殊なUIもさくっとできてしまうはず。
ゲームエンジンを使えばGUIの悩みは吹き飛ぶと思います。オープンソースのGodot Engineなども使えます。

ゲーム業界のやる気や仕組みを真似して、日本を本当のIT大国にできる。まあアメリカに怒られないように慎重に力を蓄えていこう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント