FC2ブログ
2018/03/20

最近電車がしょっちゅう止まっている

最近首都圏は一日おきにどこかの路線が止まり、更に直通も止まり、結局京浜東北線はなんかアクシデントのない日が少ない。
ところでこの前、めったに止まらない相模線が止まったんです。同時に南武線、仙石線も止まった。
共通点はこれだ 信号故障と 205系が走っている こと
まさかね。
日本でテロなんて起きたら、大変なことになりますが、しかし、ニュースに巧妙にならないようにテロが起きていたらどうする?
つまり、列車、信号システム、変電所、指令系統のセキュリティ欠陥をついて、故障させることができる。海外ではそれへの対策が進んでいるはずですが、
日本ではどうでしょうか。なんだそれは?陰謀論や都市伝説ではないのかと一蹴されても困る問題のはずです。
ケーブルや架線が燃えたとか変電所が燃えたとか変電所のブレーカーが落ちていたとか置き石疑惑とか危ないじゃないですか。
ちょっとしたお客様への対応の手違いで遅れかねない?いやお客様が電車を止めようと悶着を起こしているんじゃないの?
セキュリティの観点から穴があったら誰かが入ろうとするものだ、常識ではないのでしょうか。
それにJR自身に極左労組がいるのですから、整備点検とか運転操作でなにかやられてもおかしくないです。素直にスト中止?なにかある
もはや鬱や自殺、ブラック企業や受験戦争やいじめの日本で、そういった新手の犯罪がもう起こらないとは言えません。
反日はもちろん日本人ですら、もう精神状態はやばいですからね。

もちろん、他の分野でも、警備はより厳重にしたい。
むかしは川崎の円谷プロダクションの近所の子がピグモンのスーツを借りて遊んだとも言われます。
更に前は西武線で運転士の近所の子供と運転したという噂もあります。
また子供が路面電車の車庫を見学できた話はいろいろあるようです。
昭和の中頃までの子供はいい子でした。いま、Coolがはびこる時代に、子供は、より大人に近くなり、青年のようにいかがわしいことを始める時代です。
日本は変わってしまったのです。倉庫も工場も研究所も普通に燃えます。珍しくありません。そろそろ毒親や毒上司への不満が爆発する頃なのです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント