2018/07/05

パソコンのCD/DVDドライブが調子が悪い

パソコンのCD/DVDドライブを開けると、目玉が見える。
目玉はレンズクリーナーで拭いてみた。とか、ディスクを拭いたとか、いろいろやってもできないことないでしょうか。

よく見ると、目玉の周りに巻線が見えることがあります。
そう電磁石で目玉の向きや高さを変えている。

で、磁石に釘をくっつけると、その釘が別の釘をくっつけることがある。
釘が磁石になるように、磁石でないべき部分が磁石になったら、
目玉を動かす電磁石が上手く動かない。

CD/DVDドライブの調子が悪いとき
小さなフェライト磁石を目玉の上で振りつづけ、だんだん目玉から離すと、
磁石でないべき部分の磁化が取れる。(まさかフレームが鉄とは・・・)うまくディスクを認識できる。

また、目玉を横に動かす部分の調子が悪いと ディスクの最後が読み取れない。
なんか特許でそういうのを治すものがあったはずです。
なければいきなり最初の曲や最後の曲に飛ぶというのを繰り返してみてください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント