FC2ブログ

記事一覧

速報:世界最大の蒸気機関車ユニオン・パシフィック鉄道4014号復元


まさしく正真正銘の世界最大の蒸気機関車 通称ビッグボーイ ユニオン・パシフィック鉄道4000型4014号
静態保存の眠りからさめ、
アメリカ、ワイオミング州シャイアンの車庫で、5年に渡り徹底的な整備を受け、ブレーキ周りや運転台周りは新しく作られました、
そしてついに昨日ユニオン・パシフィック鉄道の本線で試運転を行いました。

ビッグボーイは太平洋戦争での輸送力増強のために作られました。
基本諸元は4-8-8-4 マレー式でシリンダーは4っつもあり動輪は8と8で総計16、6800馬力、
シンプルで整備や運転がしやすいように作られ、アメリカの戦争、そして戦後を支えました。
その熱量は凄まじくなんとシリンダー周りまで冷却水が来ます。
日本はこんな機関車を何台も作れる国と戦ってしまったわけです。幸いにも今は仲がいいです。

4014号の徹底的な整備の様子はYouTubeの動画でいろいろ見ることができます。
日本では考えられないが、復活にあたって石炭を燃やすのではなく重油バーナーをつけて運用をらくにしています。
今回の試運転ではおそらくエンジンブレーキ付きのディーゼル機関車を引いて負荷試験を行ったと思われます。
時速は40マイルほどで途中で止まってはいろいろな具合を乗員が見回っていたらしいですが、
やはり過激な鉄道ファンが追っかけてきたらしく、試運転は途中で引き上げられたらしいです。
幸いさほどの異常は見つかりませんでした。
日本のやまぐち号客車の復活と同じで、異常な盛り上がりを見せると思われます。
以上YouTubeからでした。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おしらせ

2019-04-05

フリーエネルギー技術のライセンスを変更しました

法的拘束力はともかく悪い副作用のあるライセンスよりも使ってほしくないことを明示しました。

2018年12月以前にブックマークした方へ

記事のURLが手違いで変更され、

blog-entry-***.htmlの***の番号が多くのページで5ほど前へずれています

お手数ですが修正してください。

googleの検索インデックスが壊れてしまい、復旧不能らしく、
いろいろなページが検索結果と食い違うので、サイトの移転をしています。

新リククーブログ

旧リククーブログは今年中には閉鎖するつもりです。
コピペ保存及び新ブログに移した記事をよろしくです

アクセス解析による広告

    プロフィール

    トロポサイト

    Author:トロポサイト
    社会の落ちこぼれ。
    皆がよくできることはへたくそ。
    だれもやろうともしないことは、できる。

    多く見られた記事

    記事の種類

    フリーエネルギー技術のライセンスについて

    当ブログによって全く新たに開示されたフリーエネルギー技術は、

    詳しくはこちら

    検索フォーム